Preneur-Preneur

アントレプレナーやイントラプレナーのための情報サイト

「ビジネスハック」関連記事

"つづき"

ビジネスハック
2015年9月9日
マイクロマネジメントを知っていますか? 部下への「過干渉」が生むパフォーマンスの低下と悪循環!
マイクロマネジメントとは マイクロマネジメントって言葉知っていますか?簡単に言えば、上司の部下の行動に対する「過干渉」のことです。 組織の中で働いていれば、大なり小なり、よくある話ですよね。 代表的なマイクロマネジメント ...
リーダーシップ
2015年8月19日
私が経験した、大企業で新規事業担当者がかかえる意思決定プロセス上の悩み
大企業で新規事業の企画推進を担当していると、アイデアを出すところから実現までにいそいろな人とかかわりながら、少しずつステップを踏んでいかなければならず、あらかじめ紛糾が予想される場合には事前調整やプレゼンに非常に気を使う ...
リーダーシップ
2015年7月27日
新規事業の人材育成とスポーツ界の人材育成の、当然といえば当然の共通点
私がビジネス・スクールで学んでいたときのMBAの教科の中に、マネジメント理論(経営管理論)がありました。 マネジメント理論は、経営資源をマネジメントするための、多くの理論からなりたっているのですが、その中でもとくに私が面 ...
イノベーション
2015年7月10日
失敗した人しか知りえない、失敗することで得られる5つの価値
失敗した人しか知りえない、失敗することで得られる価値は確かにあります。これらは、失敗を恐れてばかりで挑戦できなかった人にとっては、一生得られない価値です。 失敗には、後悔や苦しみも多いものですが、それ以上に得られるものも ...
リーダーシップ
2015年6月23日
キャプテンシーとリーダーシップの違い
人が集まって何かをしようとしたとき、それぞれが役割をもってみんなで歩調をあわせたほうが、うまく目標を達成できることがあります。もちろん、あまり歩調をあわせすぎたり、自分の役割にこだわりすぎると逆効果になってしまう(官僚化 ...
リーダーシップ
2015年6月16日
モチベーション理論とリーダーシップ論は二つでひとつということ
部下がいうことを聞かない、指示どおりのことができない。なんとなく壁を感じる。なにを考えているのか、わからない。…こんな悩みありませんか?真面目なリーダーであろうとするほど悩んでしまう問題ですが、経営学の理論ではこういった ...
リーダーシップ
2015年6月15日
リーダーシップ論や組織論を学べる歴史小説やビジネス小説以外の小説3選
坂本竜馬、織田信長、上杉鷹三・・・。司馬遼太郎、高杉良、池井戸潤・・・。歴史小説やビジネス小説では生き生きとした主人公たちの颯爽と活躍する姿を見てスカッとしていて気持ちがいいし、リーダーのあり方や組織論に対しても示唆に富 ...
リーダーシップ
2015年5月14日
新規事業の企画が進まない本当の理由を知っていますか?
新規事業が進まないのは意思決定者のスキル不足が原因かも?? 新規事業を担当していると、気がついたときには1年以上何もすすんでいない企画があったりして、本当にがっかりしてしまうことがあります。そんなときはいつも努力が報われ ...