Preneur-Preneur

アントレプレナーやイントラプレナーのための情報サイト

ブレスト(ブレインストーミング)を成功させるための流れをまとめました。

      2018/03/23

アイデアを出す必要にせまられたとき、自分の頭で考えてみるのは当然なのですが、どんなに頑張って考えてみても、限界があるものです。

そんなときは、仲間の力を借りてみませんか?
きっと様々な視点から、自分だけならきっと思いつきもしなかったようなアイデアをもらうことができるはずです。

みんなの力を借りてアイデアをだす。
このようなアイデア出しの手法を「ブレスト」と言います。

ブレストとは、ブレインストーミングの略で、複数の人が集まって、ひとつのテーマについて、様々な視点から多様なアイデアを数多く出し合う技術のことです。

「三人寄れば文殊の知恵」などと言われているように、昔からある手法なのですが、その反面、効率的に、かつ効果的にアイデア出しをするには、ちょっとした工夫が必要だったり、デメリットも結構あったりするので、トラップに引っかかる前に、あるていどブレストの目的や効果、ルールやデメリットについても学んでおく必要があると思います。

すぐれた事業アイデアやビジネスモデルには、必ずと言って良いほど、様々な視点からの検討が盛り込まれているものです。
自由な発言を促す場作りや、できるだけ多くのアイデアを出すためのツールの準備、会議進行などを身につけて、きっと、まわりを驚かせるようなアイデアマンになるだけでなく、会議を円滑に進めることが出来るようになれるはずです。

ここでは、ブレストの目的から、会議の設計や進め方、アイデアが出てくるしくみや、訓練方法まで幅広く解説してみたいと思います。
ぜひご覧ください。

会議・ミーティングの目的と課題

会議オーナーやファシリテーターの負担を減らす方法はあるのか?ミーティングの進行時におこる課題、原因、解決策
ブレストを含む、会議やミーティング全般の課題、原因、解決策を掘り下げて、会議のオーナーやファシリテーターの負担を減らす方法を解説しています。

ブレストの目的

ブレストとは何か?ブレストの意味と進め方を知らないと、時間の無駄遣いになりますよ!
そもそもなぜブレストをやるのか?などブレストをやる意味について解説しています。

ブレストのルール

ブレストの4つのルールとアイデア出しの盛り上げかた
ブレストをやるときに必ず守るべき4つのルールについて解説しています。

ブレストのやり方、進め方

ブレスト初心者向け ブレインストーミングのやり方と進め方の技術
目的や進め方など、初心者向けの記事です。

アイデアがひらめくステップ

知らないと損する!あっと言わせるアイデアの作り方の基本ステップ!
アイデアを思いつくまでのステップを解説します。

アイデア出しの訓練方法

訓練次第で誰でも天才的なアイデアマンになれる! 新規事業担当者がおすすめするアイデア出しのトレーニング方法
ブレストでアイデアを出せるようになるためのトレーニング法を紹介します。

 - ブレスト