Preneur-Preneur

アントレプレナーやイントラプレナーのための情報サイト

ブレスト会議を主催するとき準備すべき基本ツール紹介【リアル会議編】

      2018/08/10

リアル会議でのブレストに必要なツール

はじめてブレスト会議を主催することになった時、何を準備しておけば良いのかわからんとならないために、事前に準備すべき基本ツールを紹介します。ほとんどが、amazon.comでかえるものばかり。この機会に一式そろえておいてはどうでしょうか?

ブレスト会議といってもいろいろあって、最近は必ずしもひとつの場所に集まらずに、オンラインで遠隔会議をやるケースも増えています。
今回は、ブレスト会議を始めてやる初心者向けに、会議室に参加者を集めてブレストをやる場合に必要なツールを紹介しようと思っています。基本がわかっていれば、オンラインでやる場合にも、同じことが出来るツールを探せば良いので、イメージがわきやすいですよね。

ブレストツールの基本は「文房具」

まずは、リアルな会議で必要となるツールと言えば、「文房具」です。筆記用具が中心ですね。会社であれば、会議室に備え付けのものもあるし、ないものもあると思います。

ブレストの主役級ツール「ポストイット」

まずはポストイット。付箋紙ともいいますが、出てきたアイデアを書き込んで、あちこちに貼れるブレストの主役級のツールです。通常のポストイットではなく、少し大きめのブレスト用強粘着ポストイットがお勧めです。

ファシリテーターの相棒ツール「ホワイトボード」

ホワイトボードは、ポストイットと同じくブレストの主役級ツールですね。会議室に備え付けのものもあるかも知れませんが、なかったら、とにかく不便。ファシリテーターの相棒と言っても過言ではありません。最近は、壁に貼ることが出来るホワイトボードもあったりして、便利です。ホワイトボードはあればあるほど助かるので、いくつかまとめて購入しておくと、ブレスト以外でも助かりますよ。

Rabbitgoo ウォールステッカー ホワイトボード シート 壁に貼れる 剥がせる 貼り付け簡単 黒板シート ホワイトボード シール 子供 落書き 掲示板 伝言板 塾 オフィス 勉強 仕事 プレゼン ディスカッション POP カフェ メニューボード マーカー 1本付き(44.5 X 200cm)

ブレスト参加者の主戦場「模造紙」

ブレストでは、ポストイットをホワイトボードに貼って、チーム発表することも多いと思いますが、それだとチームの分だけホワイトボードを準備したり、コストがかかって仕方がない。そんなときは模造紙の登場ですね。参加メンバーが机の上に広げた模造紙に向かって議論している姿は、まさに「ブレスト」のイメージにぴったり?

忘れてはいけないビジュアル支援ツール「マーカー&ペン」

忘れていけないのは、ペンやマーカー類。ポストイットやホワイトボード、模造紙に出てきたアイデアを書くためだけでなく、色分けして使うことで意味を持たせたり、ビジュアルで表現するために必須です。

もはやブレストでは空気のような存在「パソコン&プロジェクター」

ブレストの結果でてきたアイデアを、パソコンをつかってパワーポイントに書き写して、プロジェクタで大きなスクリーンや壁に映写すると全員で共有できて便利です。ブレスト以外の会議でも資料を映すのに使っているはずなので、会議室に備え付けられていることが多いと思いますが、忘れずに確認しましょう。最近のプロジェクーターは高性能で1万円を切る安いのもあるみたいです。

プレゼン発表時に役立つツール「ポインター」

ブレストの結果を眺めたり、一人ひとり発表する場合はポインターがあると便利。誰もが、いつでも使えるように、多めに準備しておきましょう。

アイデア出しに煮詰まったときのお助けツール「アイデアトランプ、ブレストカード、ブレスター」

ブレストでアイデアが出なくなったときや、煮詰まったときに、違った視点があるとブレークスルーしやすいです。そんなときに役立つものとして、いくつかちょっと変わったツールがありますよ。一人ブレストするときにも便利なので、いくつか購入しておくといいかも。



ブレスト会議に必要なツールまとめ

ここで紹介したとおり、ほとんどがamazon.comで安く買えるものばかりでした。
ぜひ、今回の記事をチェックリストとして使って、ブレスト会議前には、準備しておきましょう。

お役に立てましたでしょうか?

 - ブレスト